演目一覧: 滑稽噺

三年酒~桂米朝

神道で葬式を出したいと檀那寺へ 三年酒~桂米朝 昔、寺が戸籍を預かり、出生や除籍を行っていた頃。 お寺を怒らせるとこの世話をしてくれるものがいなくなるので、お寺には逆らえなかったようで。 喜六を探し回っていた清八。兄弟分 … Continue reading

Posted in さ~そ, 桂米朝 | Tagged , , | Leave a comment

バールのようなもの~立川志の輔【動画】

「バールのようなもの」というのは何なんでしょう バールのようなもの~立川志の輔【動画】 再生できない方はこちら(veoh) ある男、物知りのご隠居を訪ねて、わからないことが溜まってしまったので教えて欲しいと言います。 ラ … Continue reading

Posted in は~ほ, 立川志の輔 | Tagged , | Leave a comment

夏の医者~桂枝雀・三遊亭圓生・桂米朝【動画】

うわばみに呑まれた医者 夏の医者~桂枝雀 夏の暑い日。ある村で父親が農作業中に倒れたと叔父の家に駆け込んできます。 村には医者がおらず、息子は山を三つ越えて医者を呼びに行きます。 医者の家に着くと、医者は何か悪いものを食 … Continue reading

Posted in な~の, 三遊亭圓生, 桂枝雀, 桂米朝 | Tagged , , | Leave a comment

一人酒盛~三遊亭圓生・桂米朝・柳家小さん・笑福亭松鶴・桂枝雀・古今亭右朝

また燗をつけといてくれよ 一人酒盛~三遊亭圓生 仕事出かけようとしていた留公、急用があると聞いて熊五郎の家にやってきます。 熊五郎は、昔世話をした男が長らく上方に行っていたがひさしぶりに来て酒を持ってきたので一緒にやらな … Continue reading

Posted in は~ほ, 三遊亭圓生, 古今亭右朝, 柳家小さん(五代目), 桂枝雀, 桂米朝, 笑福亭松鶴 | Tagged , | Leave a comment

質屋蔵~桂米朝・三遊亭圓生・吉朝・歌丸・枝雀・権太楼・南光【動画】

蔵に化け物が出るという噂を確かめに 質屋蔵~桂米朝 ある質屋。番頭を呼び出して「何か私に隠していることはないか」と聞きます。 風呂屋に行ったら「質屋」「蔵」「化け物」「幽霊」などというのが小耳に入ったと言う。 番頭は根も … Continue reading

Posted in さ~そ, 三遊亭圓生, 柳家権太楼, 桂南光(べかこ), 桂吉朝, 桂枝雀, 桂歌丸, 桂米朝 | Tagged , , , | Leave a comment

素人鰻(士族の商法)~桂文楽・柳家小三治【動画】

士族が鰻屋をはじめますが 素人鰻~桂文楽【動画】 明治維新後の秩禄処分(ちつろくしょぶん)で、一時金は入ったが以降の家禄を失った旗本。 以前に屋敷に出入りをしていた明神下「神田川」の元板前 金のすすめで鰻屋をはじめること … Continue reading

Posted in さ~そ, 柳家小三治, 桂文楽 | Tagged , , , , | 1 Comment

鰻屋~橘ノ園都・桂枝雀・古今亭志ん生・桂文我【動画】

開業したての鰻屋で 鰻谷・鰻屋~橘ノ園都 再生できない方はこちら(Veoh) 鰻谷(鰻谷の由来) 魚料理屋の「菱又」(ひしまた)の主人は偏屈者で、普段は店を開けず、魚が不漁で他の店が開いていない時に限って店を開きます。 … Continue reading

Posted in あ~お, 古今亭志ん生, 桂文我, 桂枝雀, 滝川鯉昇 | Tagged , , , | 2 Comments

植木屋娘~桂枝雀・桂米朝【動画】

うちのお光はポテレンじゃ 植木屋娘~桂枝雀 寺の門前の植木屋 幸右衛門。百軒余りの得意先と四、五人の若い者を使って手広く仕事をしています。 寺に伝吉という若い男が小姓として入り、幸右衛門が気に入って何かというと頼りにして … Continue reading

Posted in あ~お, 桂枝雀, 桂米朝 | Tagged , | Leave a comment

頓馬の使者~柳家小さん

山田洋次作 恋女房の死を伝えに行く熊さん 頓馬の使者~柳家小さん 江戸の頃、女房のお菊に首ったけの八五郎、友達に誘われて吉原に遊びに行きますがこれがお菊に知れて家を追い出されてしまいます。 夫婦喧嘩は犬も食わないと長屋の … Continue reading

Posted in た~と, 柳家小さん(五代目) | Tagged , | Leave a comment

真二つ~柳家小さん

山田洋次作 名刀 魚切丸の値は指二本 真二つ~柳家小さん 神田錦町の道具屋 甚兵衛。嘘がつけずお世辞も言えないため、商売もうまくいかない。 友達に勧められて、用心のために家にあった二十両を懐に入れて、成田不動に願掛けに出 … Continue reading

Posted in ま~も, 柳家小さん(五代目) | Tagged , , | 1 Comment

ハナコ~立川志の輔

「予め申し上げておきます」 ハナコ~立川志の輔 温泉旅館に来た三人の男、女将が今日は仲居が一人休みで手が届かないところがあるかもしれないことを「予め申し上げておきます」と言います。 部屋に案内されるまでに、ここに段差がご … Continue reading

Posted in は~ほ, 立川志の輔 | Tagged , , , | Leave a comment

五光(いがぐり)~桂米朝・桂歌丸【動画】

夜中に苦しみだす娘 五光~桂米朝【動画】 山の中で道に迷ってしまった男、太陽や水の流れを頼りに下ってまいりますが、だんだんと陽が傾いてまいります。 こんな所で夜になると命に関わると急ぎますと、人が踏んだらしい道に出ます。 … Continue reading

Posted in か~こ, 桂歌丸, 桂米朝 | Tagged , , | Leave a comment

浮世風呂~三遊亭圓生・雷門福助・古今亭志ん生・春風亭小柳枝・柳家小さん

てんでんに浄瑠璃洗う風呂の中 浮世風呂~三遊亭圓生 男は流しに出ている時は静かですが、湯船に浸かっていると歌などを唄って騒々しい。ご婦人方は逆で湯に浸かっている時は静かですが、洗い場に出ると世間話で賑やかになります。 お … Continue reading

Posted in あ~お, 三遊亭圓生, 古今亭志ん生(四代目), 柳家小さん(三代目), 雷門福助 | Tagged , | Leave a comment

化け物使い~古今亭志ん朝・立川談志・春風亭一之輔・古今亭志ん生・桂南光・桂三木助・林家正蔵

人使いの荒いご隠居が、幽霊屋敷に引っ越しをして 化け物使い~古今亭志ん朝 本所の割下水の吉田のご隠居、人使いが荒く奉公人が居着きません。 日本橋葭町の桂庵(口入れ屋)千束屋(ちづかや)に紹介されて来たのが杢助(もくすけ) … Continue reading

Posted in は~ほ, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 春風亭一之輔, 林家正蔵(八代目・彦六の正蔵), 桂三木助(三代目), 桂南光(べかこ), 立川談志 | Tagged , , , | Leave a comment

ぬの字鼠~桂米朝

木の葉で描いたぬの字が ぬの字鼠~桂米朝 昔は出家たるものは、肉喰妻帯は厳しく禁止され、特に女犯の罪ということになると寺社奉行によって唐傘一本で追い出されるということになります。 ある寺の和尚、小坊主の智円に小言を言って … Continue reading

Posted in な~の, 桂米朝 | Tagged , , | Leave a comment

こちらも合わせてたっぷりどうぞ