与太郎戦記~春風亭柳昇





お笑い・漫才芸人列伝NEW!!
古今東西のお笑い・漫才芸人の貴重な映像・音声を集積。
明治・大正・昭和・平成・令和の数々の芸人を、映像と音声で紹介します。



笑いの中の壮絶な戦史

与太郎戦記~春風亭柳昇

戦時中の上海。

部下十五人を率いて貨物船に兵士を乗せ、香港までの警護を命じられた陸軍の秋本伍長は、役に立たない機関銃三丁と花火のような仕掛けの秘密兵器を持って小さくて汚い石炭船に乗り込み、右も左もわからないうちに香港へ向けて出発します。

真っ暗な海を潜水艦に怯え、友軍か敵機かわからない飛行機、遠くに見える煙は友軍の船か否か。

覚書

飄々とした語り口で笑いを誘いながら、生死をかけた戦いの様子が語られます。

上海-香港は直線距離で約1,200Km。
さらっと語られていますが8ノット(約15Km/h)の船という話ですので片道3ヶ月くらいの航海になります。

この『与太郎戦記』は、1969年にフランキー堺主演で映画化され、著作もベストセラーとなりました。

敵機の機銃掃射で指を失い、戦友だった六代目春風亭柳橋の息子のつてで入門して落語界に入り、細かい仕草はできないと新作落語一本で好評を博しました。

こちらも合わせてたっぷりどうぞ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください