貧乏花見(長屋の花見)~米朝・小さん・枝雀・談志他【動画】



貧しくたって花見に行くさ。お茶けとカマゾコたくわん持って

桂米朝~貧乏花見【動画】

上方落語の「貧乏花見」。
大正時代に三代目馬楽が東京に伝えて「長屋の花見」の題でもおなじみの落語です。

東京では大家さんが音頭をとって花見に出かけますが、上方では長屋連中の生活について一通り語られたあとに、下駄の歯入れ屋、屑屋、羅宇の仕替屋、日雇い人足などの住民が気晴らしに花見へ行こうということになります。

酒はないからお茶を樽に入れ、カマボコ(と持ってきたのは釜底(カマゾコ)。鍋でご飯を炊いた時のおコゲです)、玉子の巻焼き(こうこ・たくわん)、お頭付き(目刺二匹)などを持ち寄って花見に出かけます。

その道中の陽気なこと! 

柳家小さん~長屋の花見【動画】


長屋の大家さんを演じる小さんは絶品ですね。

桂枝雀~貧乏花見【動画】

立川談志~長屋の花見

三遊亭圓遊(四代目)~長屋の花見

三遊亭金馬(三代目)~長屋の花見

三遊亭圓楽(五代目)~長屋の花見

三笑亭可楽(八代目)~長屋の花見

春風亭一之輔 ~長屋の花見


こちらも合わせてたっぷりどうぞ





This entry was posted in な~の, 三笑亭可楽, 三遊亭圓楽, 三遊亭圓遊, 三遊亭金馬, 春風亭一之輔, 柳家小さん(五代目), 桂枝雀, 桂米朝, 立川談志 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*