鍋草履~桂歌丸





お笑い・漫才芸人列伝NEW!!
古今東西のお笑い・漫才芸人の貴重な映像・音声を集積。
明治・大正・昭和・平成・令和の数々の芸人を、映像と音声で紹介します。



知らぬが仏 見ぬこと清し

鍋草履~桂歌丸

ある芝居小屋。茶屋の若い衆が、幕が下りたら注文の鍋料理を届けようと、梯子段の下に置いて待っていると、上から勢いよくかけ降りてきた客が鍋の中に片足を突っ込んでしまいます。

熱がる客に「なべそんなことをするんです」と言った若い衆、ふざけるなと殴られ、茶屋の主人が謝ってなんとか勘弁してもらいますが、鍋を見ると豆腐がくずれている。

若い衆は、気の短いお客様なので、なるべく早く持っていこうと待っていた。作り直す時間はありませんと言いますと、主人は「そのまま持っていこう」

客は「遅いじゃねぇか」と怒りながも、冷めないように鍋で持ってきたのは感心だと喜んで食べ始めます。

覚書

昨今、「バイトテロ」なんていって飲食店のアルバイトがひどい動画をネットに上げて問題になってますが、これは主人がひどい。

しかし、昔は芝居を見ながら茶屋から料理を取り寄せたり、持参の弁当を食べたりと自由でしたね。もっと昔は煙草盆も置いてありました。

私は今でも浅草演芸場に弁当とビール持って行って二階の桟敷で飲み食いしてますけどね。

こちらも合わせてたっぷりどうぞ