不精の代参~桂米朝・桂枝雀


お笑い・漫才芸人列伝NEW!!
古今東西のお笑い・漫才芸人の貴重な映像・音声を集積。
明治・大正・昭和・平成・令和の数々の芸人を、映像と音声で紹介します。



不精の代参~桂米朝

不精な男が「能勢の妙見さんへ月参りの代参に行ってほしい」と頼まれます。

男はまだ寝ていて、布団の破れ目に爪がひっかかって何かのはずみに取れるのでそのままにしとこうとしていたのだという。

男は、「断るのが邪魔くさいから行く」と承諾、寝床から起こしてもらい、賽銭と蝋燭代を袂に入れてもらい、弁当を首へくくりつけてもらいます。

不精者は能勢の方を向いて、後ろから友達に突いてもらって、いざ出発となる。
表出て、「妙見さんの方へ向けて、わたいの体を一つボ~ンと突いてくれ。そのはずみで歩き出す」とようやく出発します。

不精の代参~桂枝雀

こちらも合わせてたっぷりどうぞ