ご先祖様~桂春蝶



ご先祖様~桂春蝶(三代目)

先祖代々の墓に納骨された男が、先輩の案内で墓の中にいるご先祖様たちに挨拶回りをします。

まずは大化の改新で蘇我入鹿を暗殺した中大兄皇子だという先祖。
後で先輩に聞いてみると、入鹿ではなくただのイルカを殺しただけだと言う。

光源氏、加藤清正、ジョン万次郎、美空ひばり、尾崎豊、鉄腕アトムなどさまざまに名乗るご先祖様。

覚書

昭和57年(1982年)、和多田勝(6代目松鶴の甥・笑福亭小つる)が、二代目春蝶の構想をもとに書いた新作落語で、息子の三代目春蝶が引き継いでいます。

こちらも合わせてたっぷりどうぞ