演目一覧: 滑稽噺

権助魚~古今亭菊之丞・古今亭右朝・柳亭芝楽・春風亭昇太

網取り魚っちゅうのはあるかね 権助魚~古今亭菊之丞【動画】 旦那が妾を囲っているらしいと疑う女房。 飯炊きの権助を呼んであれこれと聞き出しますが権助はいつも途中ではぐれてしまって知らないと言います。 女房は今度旦那が出か … Continue reading

Posted in か~こ, 古今亭右朝, 古今亭菊之丞, 春風亭昇太, 柳亭芝楽 | Tagged , , | Leave a comment

勘定板~立川談志・雷門福助【動画】

所変わると品名が変わる 玉をはじいて使います 勘定板~立川談志 ある田舎の村では用を足したくなると浜辺へ向かい、杭にくくりつけてある紐を引っ張って海の中の板を手繰り寄せ、その板の上に用を済ませて板を海へ戻すという天然の水 … Continue reading

Posted in か~こ, 立川談志, 雷門福助 | Tagged | Leave a comment

貧乏神~桂枝雀【動画】

頼むから働いてくれと泣いて頼む貧乏神 貧乏神~桂枝雀【動画】 女房 お咲に逃げられた男。訪ねてきた家主に、今日は頭が痛いので仕事を休むと言ったらお咲が布団を剥いだのだと言う。 それはお咲さんがいけないと大家は言いますが、 … Continue reading

Posted in は~ほ, 林家染二, 桂枝雀 | Tagged , , | Leave a comment

算段の平兵衛~桂米朝・桂文珍・桂南光【動画】

世の中にこれぐらい気の毒な死骸はおまへんで 算段の平兵衛~桂米朝 ある村の庄屋。お花という妾を囲い、これが悋気持ちの妻に知られて別れさせらた上に村から追い出せと言われます。 身寄り頼りの無いお花を村から出してしまうのもか … Continue reading

Posted in さ~そ, 月亭八方, 桂南光(べかこ), 桂文珍, 桂米朝 | Tagged , , | Leave a comment

鷺取り~桂枝雀・柳家小せん・桂吉朝・桂文我【動画】

近寄って小さな声で「サーギー」 鷺取り~桂枝雀【動画】 甚兵衛の家を訪ねてきた喜六。甚兵衛は「飯をどうやって食べているんだ?」「箸と茶碗で」「その米はどこから持ってくる」「米屋が運んできます」「米屋の払いはどうする」「そ … Continue reading

Posted in さ~そ, 桂吉朝, 桂文我, 桂枝雀 | Tagged , , , , , | 1 Comment

おいてけ堀~古今亭今輔・古今亭志ん生

おいてけ堀 二題 おいてけぼり(化物娘)~古今亭志ん生 本所に千五百石の直参旗本の家があり卵をむいたようなきれいな子。 両親はこの子の成長を楽しみにしていましたが、疱瘡にかかり命は助かったもののひどい顔になり、その上にあ … Continue reading

Posted in あ~お, 古今亭今輔, 古今亭志ん生 | Tagged , | 1 Comment

小倉船(竜宮界龍都)~桂米朝・三遊亭圓歌

上方の旅ネタ 今度は海へ潜ります 小倉船(竜宮界龍都)~桂米朝 豊前の小倉から馬関へ渡る船。 乗り合わせた連中、私は紀州、私は遠州など自己紹介。 大阪の唐物町の唐物屋の男は長崎で仕入れたというビードロ(ガラス)でできたフ … Continue reading

Posted in か~こ, や~ん, 三遊亭円歌(二代目), 桂米朝 | Tagged , , | Leave a comment

西の旅(明石・舞子・須磨)~橘ノ圓都

上方の旅ネタ 西の旅三篇 西の旅・明石~橘ノ圓都 Watch 再生できない方はこちら おなじみ大阪の喜六、清八。「どうや、金毘羅はんへ参詣でもしよやないか」と讃岐の国・金毘羅山へ参詣をいたしまして帰りは播州めぐりと播州・ … Continue reading

Posted in あ~お, さ~そ, な~の, ま~も | Tagged , , , | Leave a comment

月宮殿星の都~笑福亭松鶴・笑福亭仁鶴

上方の旅ネタ 天空の旅 月宮殿星の都~笑福亭松鶴 鰻を掴んだ徳さん。鰻がだんだん前へ行くので裏口を開けてもらって外へ行き、一廻り回ってまた家の中へ。こんどは上へ上へと梯子をかけてもらって大屋根まで上がります。 この鰻、海 … Continue reading

Posted in か~こ, 笑福亭仁鶴, 笑福亭松鶴 | Tagged , , , | Leave a comment

池田の猪買い~桂枝雀・桂春團治・立川談志・桂米朝他【動画】

この猪は新しいか? 池田の猪買い~桂枝雀【動画】 近所のご隠居 甚兵衛のところへ来た男がどうも最近体が冷えると言いますと、猪の肉は体を温める、薬食いと言うので食べてみてはどうか。 男が早速横町で買ってこようと言うのを止め … Continue reading

Posted in あ~お, 桂文我, 桂文珍, 桂春団治, 桂枝雀, 桂米朝, 立川談志 | Tagged , , , , | Leave a comment

真田小僧~古今亭志ん朝・三遊亭圓生・古今亭志ん生他

他所のおじさんが来たことをお父つぁんに言うよ 真田小僧~古今亭志ん朝 小遣いをもらおうと、お父つぁんの肩を叩こうか、腰をさすってやろうか、お茶を入れてやろうかとまとわりつく息子。 うるさいから外へ遊びに行けと言われて「じ … Continue reading

Posted in さ~そ, 三遊亭圓生, 三遊亭金馬, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 柳家小さん(五代目), 立川談志 | Tagged , | Leave a comment

皿屋敷(お菊の皿)~桂枝雀・立川談志・桂米朝・三遊亭圓生・桂春団治他【動画】

九枚と聞いたら震えついて死んでしまうぞ 皿屋敷~桂枝雀 町内の若い衆が集まり、播州皿屋敷にお菊の幽霊が出てこれが大層別嬪だというので、みんなで一目見に行こうということになります。 井戸端で恨めしそうに一枚、二枚・・と皿を … Continue reading

Posted in あ~お, さ~そ, 三遊亭圓生, 五街道雲助, 柳家喬太郎, 桂文我, 桂文治, 桂枝雀, 桂米朝, 立川談志 | Tagged , , , | Leave a comment

擬宝珠~柳家喬太郎

浅草寺の擬宝珠を舐めたい 擬宝珠~柳家喬太郎 さるお店の若旦那が寝込んでしまい、医者も原因がわからない。これは気の病いだろうと言いますので親や店の者よりも幼馴染の熊さんのほうがいいだろうと来てもらいます。 熊さん、女だっ … Continue reading

Posted in か~こ, 柳家喬太郎 | Tagged , | Leave a comment

やかんなめ~柳家小三治・柳家喜多八・春風亭朝也

やかんをなめると癪が治りますもので やかんなめ~柳家小三治 ある大家の奥様。たびたび起こる癪に苦しみ、さまざまな薬を試しても効きませんが、やかんを舐めると嘘のように治るという。 向島の梅が見頃だというのでこの奥様、お供を … Continue reading

Posted in や~ん, 柳家喜多八, 柳家小三治 | Tagged , | Leave a comment

やかん(無学者)~立川談志・三遊亭金馬・桂文治・三遊亭圓生【動画】

やかん~立川談志【動画】 この世に知らないものはないというご隠居と、いつもお前は愚か者だ愚者だ愚者と言われている八五郎。 じゃあご隠居はなんでも知ってるんですねと言って、さまざまなものの由来を尋ねます。 「一番大きな動物 … Continue reading

Posted in や~ん, 三遊亭圓生, 三遊亭金馬, 桂文治, 立川談志 | Tagged , | 1 Comment

こちらも合わせてたっぷりどうぞ