演目一覧: 昭和元禄落語心中の演目

幽霊の辻~桂枝雀・柳家権太楼・林家染二【動画】

幽霊の辻~桂枝雀【動画】 今日中にどうしても堀越村に手紙を届けてほしいと頼まれた男。 峠にかかって日が暮れかかり、茶店の婆に堀越村までの道を尋ねます。 老婆が道のりを説明するのに、水子を葬った池から赤ん坊の泣き声がして近 … Continue reading

Posted in や~ん, 林家染二, 柳家権太楼, 桂枝雀 | Tagged , , , | Leave a comment

あくび指南~古今亭志ん生・桂米朝・三笑亭可楽・桂枝雀・古今亭志ん朝・立川談志

退屈で退屈で・・ならねぇ あくび指南~古今亭志ん生 ある男、あくびの稽古をしに行きたいと友達を誘います。 あくびなんてのは稽古する必要はないと言うのを無理に誘って「あくび指南所」へ。 中に入りますとまずは簡単なところから … Continue reading

Posted in あ~お, 三笑亭可楽, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 桂枝雀, 桂米朝, 立川談志 | Tagged , , | Leave a comment

黄金餅~立川談志・古今亭志ん生・古今亭志ん朝【動画】

もったいねぇなぁ。天下の通用をみんな腹の中にいれちまいやがった 黄金餅~立川談志【動画】 下谷山崎町に住む願人坊主 西念は金に執着して相当小金を溜め込んでいるとの噂。最近体が悪く寝込んでいますが金がもったいないと医者にも … Continue reading

Posted in か~こ, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 立川談志 | Tagged , , | 3 Comments

牛ほめ~桂文我・春風亭柳好・笑福亭仁鶴・笑福亭松喬

家は総一面のへノコづくり、畳は貧乏のぼろぼろで 池田の牛ほめ~桂文我 叔父さんに呼び出された与太郎。隣町の池田にもう一人の叔父が家を建てたのをほめて小遣いをもらって来いと言います。 「まず表が総一面の栂造り、内へ入ると庭 … Continue reading

Posted in あ~お, 春風亭柳好, 桂文我, 笑福亭仁鶴, 笑福亭松喬 | Tagged , , , , | Leave a comment

子ほめ~桂吉朝・柳家喬太郎・桂枝雀・柳家小さん・立川談志

子ほめ~桂吉朝【動画】 ご隠居を訪ねた男「タダの酒があるって聞いてきたんですが」 「タダの酒じゃない、灘の酒だ」 ご隠居、タダの酒を飲みたいならもう少し愛想よくしないといけない。たとえば道で人に会ったらうまく褒めてあげる … Continue reading

Posted in か~こ, 柳家喬太郎, 柳家小さん(五代目), 桂吉朝, 桂枝雀, 立川談志 | Tagged , , | Leave a comment

お血脈~立川志の輔・桂文治・古今亭志ん生

五ェ門が閻魔大王に血脈印の盗み出しを命じられ お血脈~立川志の輔 信濃の善光寺に「お血脈(おけちみゃく)」という印があり、金百疋の浄財を捧げて額にこの印を押してもらうと、どんな罪状も消滅して極楽往生ができるというので地獄 … Continue reading

Posted in あ~お, 古今亭志ん生, 桂文治, 立川志の輔 | Tagged , , | Leave a comment

笠碁~柳家小さん・金原亭馬生・古今亭志ん生・立川談志・桂ざこば

碁がたきは憎さも憎し懐かしし 笠碁~柳家小さん【動画】 毎日のように碁を打っている二人、今日もあれこれと言い合いながら碁を打っています。 今日は待ったなしの一番だ。と始めますが「こりゃぁまずいなぁ、この石どけてくれないか … Continue reading

Posted in か~こ, 古今亭志ん生, 桂ざこば, 立川談志, 金原亭馬生 | Tagged , , | Leave a comment

死神~三遊亭圓生・立川志の輔・立川談志・柳家小三治・柳家さん喬・三遊亭金馬

消える 消えるよ・・ 死神~三遊亭圓生【動画】 金がなく生活もままならない男、いっそ死んでしまおうと大きな木を見つけて首をくくろうと思います。 しかし初めてだからどうやったらいいかわからないと独り言を言いますと、木の陰か … Continue reading

Posted in さ~そ, 三遊亭圓生, 三遊亭金馬, 柳家さん喬, 柳家小三治, 立川志の輔, 立川談志 | Tagged , , , | Leave a comment

品川心中~三遊亭圓生・古今亭志ん朝・立川談志・金原亭馬生・春風亭柳朝

品川は衣衣の別れなり 品川心中~三遊亭圓生【動画】 品川遊郭の白木屋でずっと板頭(いたがしら)を張っていたお染。 トウが立って来まして小じわを白粉で隠し、この間まで鼻先であしらっていた子供にいい客がついて自分が二番三番に … Continue reading

Posted in さ~そ, 三遊亭圓生, 古今亭志ん朝, 春風亭柳朝, 立川談志, 金原亭馬生 | Tagged , , , , , | Leave a comment

つるつる~桂文楽・古今亭志ん生・立川談志

岡惚れも三年すれば色のうち つるつる~桂文楽【動画】 吉原の幇間 一八。芸者のお梅に四年半越しで岡ぼれしています。 今日こそと思い切って、お梅に三日でもよいどっか行ってサシでごはんをいただきたい、三日がダメなら二日、二日 … Continue reading

Posted in た~と, 古今亭志ん生, 桂文楽, 立川談志 | Tagged , , , , | Leave a comment

包丁(包丁間男)~三遊亭圓生・桂文珍

天網恢々疎にして漏らさず 包丁~三遊亭圓生 清元の師匠に生活全般面倒をみてもらって小遣いまでもらっている久治。弟分の寅を相談があると呼び出します。 寅を鰻屋へ誘って酒を飲ませて話すには、脇に新しい女ができた。嬶とうまく別 … Continue reading

Posted in は~ほ, 三遊亭圓生, 桂文珍 | Tagged , , , | Leave a comment

宮戸川~柳家喬太郎・古今亭志ん朝・古今亭志ん生・立川談志・三遊亭円楽

宮戸川(上下)~柳家喬太郎 《上》 お花半七なれそめ 将棋に凝っている半七、今日も夜遅くまで碁会所に入り浸りで家に帰りますが家に入れてもらえません。 一方、半七の幼馴染で向かいに住むお花も友達の家で歌加留多をしていて遅く … Continue reading

Posted in ま~も, 三遊亭圓楽, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 柳家喬太郎, 立川談志 | Tagged , , , | Leave a comment

文違い~三遊亭圓生・古今亭志ん朝・古今亭志ん生・三笑亭可楽【動画】

金持ってこいがほんのこいなり 文違い~三遊亭圓生【動画】 内藤新宿の遊女お杉、馴染みの半七に「今、お父っつぁんが来て、これっきり親子の縁を切っても良いから二十円を用立ててほしいと言ってきた。お前と一緒になるのに親は面倒だ … Continue reading

Posted in は~ほ, 三笑亭可楽, 三遊亭圓生, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生 | Tagged , , , | Leave a comment

浮世床~三遊亭金馬・露乃五郎・三遊亭圓生・三遊亭圓遊

浮世床~三遊亭金馬 昔の床屋というのは若い者のたまり場で、将棋盤、碁盤、貸本など遊び道具には事欠かず退屈はしませんでした。 ある床屋に今日も男達が集まっています。 仁さんが講釈本を読んでいるのを皆に聞かせてくれと言い、声 … Continue reading

Posted in あ~お, 三遊亭圓生, 三遊亭圓遊, 露の五郎兵衛 | Tagged , , , | Leave a comment

大工調べ~古今亭志ん朝・柳家小さん・古今亭志ん生・立川談志他

大工調べ~古今亭志ん朝 大工の棟梁が弟子の与太郎になぜ仕事に出てこないのだと聞きますと、長屋の家賃を溜めすぎて大家に道具箱を取られ、溜めた一両と八百文の家賃を払うまで返さないと言われたのだと言います。 これを聞いた棟梁、 … Continue reading

Posted in た~と, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 春風亭柳朝, 柳家小さん(五代目), 柳家小三治, 立川志らく, 立川談志 | Tagged , , , , | Leave a comment

こちらも合わせてたっぷりどうぞ