演目一覧: 人情噺

佐野山~柳家権太楼・春風亭柳朝・桂文生

横綱谷風の人情相撲 佐野山~柳家権太楼 十両の佐野山。小兵で巨漢を倒す相撲と親孝行が評判でしたが、今場所勝ち越せば幕内となるというところで母親が患い付いてしまい、自分の食い扶持を減らして面倒を見ます。 さて本場所となりま … Continue reading

Posted in さ~そ, 春風亭柳朝, 柳家権太楼 | Tagged , , , | Leave a comment

八五郎出世(妾馬)~立川志の輔・柳家さん喬・三遊亭圓生・古今亭志ん生・古今亭志ん朝・三遊亭金馬・三笑亭可楽

何にもいらない、おふくろに一回だけ孫を抱かせてやってくれませんか 新・八五郎出世~立川志の輔 大家が八五郎を呼び、大名・赤井御門守様の側室に上がったお前の妹のお鶴がお世継ぎを産んだ。ついては八五郎にも褒美をくださるのでお … Continue reading

Posted in は~ほ, ま~も, 三笑亭可楽, 三遊亭圓生, 三遊亭金馬, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 柳家さん喬 | Tagged , , | Leave a comment

替り目~古今亭志ん生・桂米朝・古今亭志ん朝・桂枝雀

世の中に女房くらい有り難いものはないね 替り目~古今亭志ん生 酒を飲んでへべれけの男が夜道を歩いています。 「俥差し上げましょうか」と俥屋が声をかけると「力持ちだなぁ、じゃあ差し上げてみてくれ」とからかい、ようやく乗った … Continue reading

Posted in か~こ, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 桂枝雀, 桂米朝 | Tagged , , | Leave a comment

小間物屋政談~立川志の輔・三遊亭圓生・古今亭志ん生・三遊亭圓楽

小間物屋政談~立川志の輔 家主の源兵衛と話をしている行商の小間物屋相生屋の小四郎。 少し金が貯まったので上方へ行って商売をし、また小金が貯まったら上方の珍しいものを江戸に持ち帰ってこようと思います。女房のお時が一人になっ … Continue reading

Posted in か~こ, 三遊亭圓楽, 三遊亭圓生, 古今亭志ん生 | Tagged , | Leave a comment

ラーメン屋~古今亭今輔/人情ラーメン夢屋~桂三枝

泣ける創作落語 ラーメン人情噺二題 ラーメン屋~古今亭今輔 老夫婦二人のラーメン屋。最近ラーメンを食べる人も多くなってきて店は繁盛。 仲の良い夫婦ですが子宝に恵まれず寂しい思いをしています。 そろそろ店を閉めようかと話し … Continue reading

Posted in や~ん, 古今亭今輔, 桂三枝(文枝) | Tagged , , | Leave a comment

ちきり伊勢屋~三遊亭圓生・林家正蔵・三遊亭金馬

親の因果が子に報へども 積善の家に余慶あり ちきり伊勢屋~三遊亭圓生 麹町の質屋「ちきり伊勢屋」の若旦那傳次郎(でんじろう)が、評判の高い易者の白井左近を訪ねて自分の縁談の吉兆を見てもらいたいと申し出ます。 左近は縁談を … Continue reading

Posted in た~と, 三遊亭圓生, 三遊亭金馬, 林家正蔵(八代目・彦六の正蔵) | Tagged | Leave a comment

甲府い~古今亭志ん朝・柳家小三治・三笑亭可楽・春風亭小柳枝

縁は異なもの味なもの とうふごまいりがんもどき 甲府い~古今亭志ん朝 豆腐屋の店先で卯の花を盗み食いした男を、店の若い者が殴っています。 出てきた主人が店の者を諌め、男に事情を聞ますと、 私は善吉と申しまして、早くに両親 … Continue reading

Posted in か~こ, 三笑亭可楽, 三遊亭圓窓, 古今亭志ん朝, 柳家小三治 | Tagged , , | Leave a comment

松山鏡~桂文楽・柳家三三・桂文治【動画】

「亡き人の恋しきときは鏡をぞ見よ」 松山鏡~桂文楽 鏡というものを知らない人が大半だった時代の話。 越後の松山村に正直正助と言われる実直な男がおりました。 両親が亡くなって十八年の間墓参りを欠かしたことがない親孝行、お上 … Continue reading

Posted in ま~も, 柳家三三, 桂文楽, 桂文治 | Tagged , , , | Leave a comment

火事息子~古今亭志ん朝・三遊亭圓生・古今亭志ん生・林家正蔵

火事息子~古今亭志ん朝 ある冬の夜、神田三河町の伊勢屋という大きな質屋の近所が火事になります。 風上なので飛び火の心配も無いだろうとは言いながら、人様のお品を預かる商売、蔵に目張りもしていないようなことでは店の信用に関わ … Continue reading

Posted in か~こ | Tagged , , | Leave a comment

鰍沢~三遊亭圓生・古今亭志ん生・林家正蔵【動画】

鰍沢~三遊亭圓生【動画】 江戸から身延山(山梨県南巨摩郡)へ父親の骨を納めに行った新助。 帰り道、鰍沢へ向けて身延山を出ますが大雪で道に迷ってしまいます。 こんなところで野宿をしたなら死んでしまう、どこかに人家はないかと … Continue reading

Posted in か~こ, 三遊亭圓生, 古今亭志ん生, 林家正蔵(八代目・彦六の正蔵) | Tagged , , , , , | Leave a comment

三方一両損~古今亭志ん朝・立川志の輔・立川談志・三笑亭可楽

三方一両損~古今亭志ん朝 神田白壁町 左官の金太郎、柳原の土手で財布を拾います。 中には三両の金と書付、印形が入っています。 書付を確認すると大工町の吉五郎(熊五郎)のもの。 困っているだろうと早速家を訪ねます。 さて熊 … Continue reading

Posted in さ~そ, 三笑亭可楽, 古今亭志ん朝, 春風亭柳朝, 立川志の輔, 立川談志 | Tagged , , | Leave a comment

弱法師・菜刀息子(ながたんむすこ)~桂吉朝

弱法師(よろぼし)~桂吉朝 再生できない方はこちら(dailymotion) 桂吉朝の最後の口演です。 ある商家の息子、旦那から厳しく叱られるところから始まります。 包丁屋に断ち包丁を誂えるよう、息子に注文をさせたのです … Continue reading

Posted in や~ん, 桂吉朝 | Tagged , | Leave a comment

浜野矩随~立川志の輔・古今亭志ん朝・三遊亭圓楽【動画】

立川志の輔~浜野矩随 浜野矩安(のりやす)という腰元彫りの名人、女房とまだ二十五の息子矩随(のりゆき)を残して早世します。 後を継いだ矩随ですが、腕は並以下。取引してくれるところもありません。 先代に世話になったからと、 … Continue reading

Posted in は~ほ, 三遊亭圓楽, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 立川志の輔 | Tagged , | Leave a comment

船徳(お初徳兵衛浮名桟橋)桂文楽・志ん生・小さん・志ん朝他【動画】

桂文楽(八代目)~船徳【動画】 遊びが過ぎて勘当になった若旦那 徳三郎。船宿の二階で居候をしていましたが、居心地が悪く、船頭になると言い出します。 念願叶って船頭になった徳三郎、四万六千日様で浅草寺詣りのお客を乗せます。 … Continue reading

Posted in あ~お, は~ほ, 五街道雲助, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 柳家小さん(五代目), 柳家小三治, 桂文楽, 金原亭馬生 | Tagged , , , , | Leave a comment

肝つぶし~桂米朝・三遊亭圓生・桂ざこば・柳家さん喬【動画】

桂米朝~肝つぶし 男が、病気で寝ている友人の見舞いに訪れます。(上方では「ヨシマ」(吉松)、東京では「タミ」(民吉)) ヨシマは、『恋わずらい』と告げます。男が詳しく訊きただすと、ヨシマは話し出します。 ふんどし用のサラ … Continue reading

Posted in か~こ, 三遊亭圓生, 柳家さん喬, 桂ざこば, 桂米朝 | Tagged , | Leave a comment

こちらも合わせてたっぷりどうぞ