演目一覧 : や~ん

与太郎戦記~春風亭柳昇

笑いの中の壮絶な戦史 与太郎戦記~春風亭柳昇 戦時中の上海。 部下十五人を率いて貨物船に兵士を乗せ、香港までの警護を命じられた陸軍の秋本伍長は、役に立たない機関銃三丁と花火のような仕掛けの秘密兵器を持って小さくて汚い石炭 … Continue reading

Posted in や~ん, 春風亭柳昇 | Tagged , | Leave a comment

山岡角兵衛(角兵衛の娘)~三遊亭圓歌

角兵衛の遺志を継いで吉良邸へ 山岡角兵衛(角兵衛の娘)~三遊亭圓歌 赤穂の浪士の山岡角兵衛が病床につき、今際の際に娘のお縫を呼んでどうか自分の遺志を継いで主君の仇討ちをしてほしいと頼みます。 お縫は吉良上野介に妾奉公に入 … Continue reading

Posted in や~ん, 三遊亭円歌(二代目) | Tagged , , | Leave a comment

お祭佐七(雪とん)~三遊亭圓生・古今亭志ん生

圓生、志ん生のお祭佐七 二編 お祭佐七~三遊亭圓生 往来を歩いていると女が一目見たいと押しかけ、役人が金棒で女を払ってようやく道が歩けるほどのいい男の飯島佐七郎。 この人が行く所いつもお祭りのようになる、また木遣りが上手 … Continue reading

Posted in あ~お, や~ん, 三遊亭圓生, 古今亭志ん生 | Tagged , , | Leave a comment

柳田格之進(柳田の堪忍袋)~立川志の輔・古今亭志ん生・志ん朝【動画】

立川志の輔~柳田格之進 両替商越前屋の当主、作左衛門とこの店の近くの裏長屋に娘と住む浪人の柳田格之進。 格之進と作左衛門とは碁仇で、毎日のように越前屋の離れで碁を囲んでいます。 夏のある日、碁に夢中の作左衛門のところに番 … Continue reading

Posted in や~ん, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 立川志の輔, 金原亭馬生 | Tagged , | Leave a comment

吉原綺談(芳原奇談雨夜鐘)~古今亭志ん生

お仲無残 吉原綺談(上・中・下)芳原奇談雨夜鐘より~古今亭志ん生 お仲の境遇 下谷長者町の八文湯から出てきたお仲。歳は十七で大変な美人。 その後ろ姿を見送っていたヤクザの権次。いい女だ。あんないい女を磨いていい成りをさせ … Continue reading

Posted in や~ん, 古今亭志ん生 | Tagged , , , , , | Leave a comment

夢の酒~桂文楽・柳家さん喬・入船亭扇辰【動画】

お前が怒らないと言うなら話すけど 夢の酒~桂文楽【動画】梅雨のある日。大黒屋の若旦那 徳三郎が店の奥で寝ています。 若女将のお花が風邪をひくからと徳三郎を起こします。 徳三郎「今日はたいへんにご馳走になりました」と言いながら起きます。 お花と気付いて、せっかくいいところだったのにと言いますと、お花はおもしろそうな夢 Continue reading

Posted in や~ん, 入船亭扇辰, 柳家さん喬, 桂文楽 | Tagged , , | Leave a comment

藁人形~古今亭今輔・古今亭志ん生・桂歌丸・入船亭扇橋・林家正蔵

西念の金を巻き上げてやるよ 藁人形~古今亭今輔 千住の遊郭、小塚原の仕置き場にできた遊郭ということから通称「コツ」。ここで一番人気の花魁 お熊が願人坊主の西念を呼び、父親の命日だから供養してくれと部屋に上げます。 お前は死んだ父親に似ていると、食事を用意し酒を飲ませて話をしているうち、旦那から絵双紙屋でもやらないかとい Continue reading

Posted in や~ん, 古今亭今輔, 古今亭志ん生, 林家正蔵(八代目・彦六の正蔵), 桂歌丸 | Tagged , | Leave a comment

宿替え(粗忽の釘)~桂枝雀・滝川鯉昇・柳家小さん・春風亭柳朝・柳家小三治【動画】

こちらは向かいですので隣へ行きなさい 宿替え~桂枝雀【動画】 引っ越し最中の家。箪笥や畳などの大きな家財は運び出しが終わり、亭主があとは俺が一人で持っていくと大きな風呂敷を広げ、大きなものから順に積んでいきます。 櫓炬燵、米びつ代わりの木箱、継ぎぎれのボテ、漬物の重し、お婆さんの使っていたオマルに稲荷さんの道具と金神さ Continue reading

Posted in さ~そ, や~ん, 柳家小さん(五代目), 柳家小三治, 桂枝雀, 滝川鯉昇 | Tagged , , | Leave a comment

幽霊の辻~桂枝雀・柳家権太楼・林家染二【動画】

幽霊の辻~桂枝雀【動画】 今日中にどうしても堀越村に手紙を届けてほしいと頼まれた男。 峠にかかって日が暮れかかり、茶店の婆に堀越村までの道を尋ねます。 老婆が道のりを説明するのに、水子を葬った池から赤ん坊の泣き声がして近 … Continue reading

Posted in や~ん, 林家染二, 柳家権太楼, 桂枝雀 | Tagged , , , | Leave a comment

小倉船(竜宮界龍都)~桂米朝・三遊亭圓歌

上方の旅ネタ 今度は海へ潜ります 小倉船(竜宮界龍都)~桂米朝 豊前の小倉から馬関へ渡る船。 乗り合わせた連中、私は紀州、私は遠州など自己紹介。 大阪の唐物町の唐物屋の男は長崎で仕入れたというビードロ(ガラス)でできたフ … Continue reading

Posted in か~こ, や~ん, 三遊亭円歌(二代目), 桂米朝 | Tagged , , | Leave a comment

やかんなめ~柳家小三治・柳家喜多八・春風亭朝也

やかんをなめると癪が治りますもので やかんなめ~柳家小三治 ある大家の奥様。たびたび起こる癪に苦しみ、さまざまな薬を試しても効きませんが、やかんを舐めると嘘のように治るという。 向島の梅が見頃だというのでこの奥様、お供を … Continue reading

Posted in や~ん, 柳家喜多八, 柳家小三治 | Tagged , | Leave a comment

やかん(無学者)~立川談志・三遊亭金馬・桂文治・三遊亭圓生【動画】

やかん~立川談志【動画】 この世に知らないものはないというご隠居と、いつもお前は愚か者だ愚者だ愚者と言われている八五郎。 じゃあご隠居はなんでも知ってるんですねと言って、さまざまなものの由来を尋ねます。 「一番大きな動物 … Continue reading

Posted in や~ん, 三遊亭圓生, 三遊亭金馬, 桂文治, 立川談志 | Tagged , | 1 Comment

ろくろ首~立川志の輔・桂ざこば・立川談志他【動画】

与太郎 ろくろ首の婿になる ろくろ首~立川志の輔 叔父の家にやってきた与太郎。兄貴が嫁をもらって子供ができ、兄貴とおかみさんが差向いで「あなたや」「お前さん」とか言ってうらやましい。自分も嫁がほしいと話します。 それでは … Continue reading

Posted in や~ん, 柳家小三治, 桂ざこば, 桂文我, 立川志の輔, 立川談志 | Tagged , , , | Leave a comment

ラーメン屋~古今亭今輔/人情ラーメン夢屋~桂三枝

泣ける創作落語 ラーメン人情噺二題 ラーメン屋~古今亭今輔 老夫婦二人のラーメン屋。最近ラーメンを食べる人も多くなってきて店は繁盛。 仲の良い夫婦ですが子宝に恵まれず寂しい思いをしています。 そろそろ店を閉めようかと話し … Continue reading

Posted in や~ん, 古今亭今輔, 桂三枝(文枝) | Tagged , , | Leave a comment

悋気の独楽~桂文枝・桂文珍・入船亭扇辰・桂小南

甘きもの食べさす者に油断すな すぐにあと腹痛むものなり 悋気の独楽~桂文枝 あるお店の主人、たびたび家に帰ってきません。 ごりょんさん(御寮さん・主人の妻)は妾を囲っているのではと奉公人たちに聞いて回りますが要領を得ませ … Continue reading

Posted in や~ん, 入船亭扇辰, 桂小南(二代目), 桂文枝(四代目), 桂文珍 | Tagged , | Leave a comment

只今人気の演目です