鹿政談~米朝・小三治・圓生【動画】



鹿政談~桂米朝


奈良東大寺近くで三条横町の豆腐屋を営む六兵衛は、早朝に豆腐の仕込みをしているところ、外に出してあった「オカラ(切らず・卯の花)」を食べている犬に薪割りを投げつけます。
当たり所が悪かったと見えて倒れて動きません。
近寄って見てみると、犬ではなく鹿。奈良の鹿は神の遣い。
これを殺すと石子詰めという死罪になります。

米朝の威厳のある奉行役は他の噺家を寄せ付けません。

三遊亭圓生 鹿政談

柳家小三治 鹿政談


こちらも合わせてたっぷりどうぞ





This entry was posted in さ~そ, 三遊亭圓生, 柳家小三治, 桂米朝 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

関連演目 "鹿政談~米朝・小三治・圓生【動画】"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*