岸柳島~古今亭志ん生・三遊亭圓生・三笑亭可楽・立川談志【動画】



さぁ事だ 馬の小便渡し舟

岸柳島~古今亭志ん生【動画】

浅草の舟着場。浪人らしい侍が乗り込み、もっとそっちへ寄れ。目ばたきをしてはならん。息をするなと言いたい放題。

船が出てしばらく、浪人が銀のキセルをふかし、灰を落とそうとキセルを船べりに叩いた拍子に雁首が川の中に落ちてしまいます。

大事なものと見えて浪人の顔色が変わり、船を止めろと叫びますが、船頭はこのあたりは流れが急だし小さいものなのであきらめてくださいと言います。

一緒に乗り合わせていた屑屋が、吸い口を譲ってくれと言いいますと武士は無礼者と怒鳴り、貴様の雁首も叩き落としてくれると刀に手をかけます。

これを見かねた壮年の侍が仲裁に入りますが、浪人は聞かず決闘することに。

覚書

上方の「桑名船」を東京に移し、塚原ト伝無手勝流の逸話や、講釈の「佐々木巌流」で巌流がしつこく立会いを迫る相手を岸に残して去った筋を加えて「岸柳島」もしくは「岸流島」の題で有名になりました。

岸柳島~三遊亭圓生

岸柳島~三笑亭可楽

岸柳島~立川談志

こちらも合わせてたっぷりどうぞ





This entry was posted in か~こ, 三笑亭可楽, 三遊亭圓生, 古今亭志ん朝, 古今亭志ん生, 立川談志 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*